プライバシーを守る!iPhoneで撮影した写真・画像に位置情報をつけない設定方法!



iPhoneではカメラアプリで写真・画像を撮影すると自動的に撮影した位置情報のデータを記録する機能があります。
どこで撮影した画像・写真なのか調べられる便利な機能ですが、中には個人情報・プライバシーを守るために位置情報を画像や写真につけたくないという方も多いと思います。
今回の動画ではiPhoneのカメラアプリで撮影した画像・写真に位置情報をつけない設定方法について紹介します。
設定方法自体も簡単なので、iPhoneユーザーの方はぜひ参考にしてください。

0:00 オープニング
0:11 動画の内容説明
0:32 iPhoneでは撮影した写真に位置情報のデータが記録されます
1:54 写真に位置情報データを保存しない設定方法
4:02 まとめ

【関連動画】

iPhoneのパスコード変更方法・4桁にする方法!変えるときの注意点を紹介!

iPhoneアプリのダウンロード方法!App Storeのおすすめの使い方・アップデートのやり方も解説!

【最新版】Apple IDの作り方・変更する方法!iPhoneやiPadでできます!

iPhoneのホーム画面によく見るWEBサイトをアプリのように追加する簡単な方法

【iPhone】写真アプリの使い方・便利機能をまとめて紹介!画像の加工や編集もできます!

【超簡単!】iPhone(アイフォン)の画面録画をする方法

iPhoneやアプリに不具合・バグが起きたときの簡単な対処法をまとめて解説

iPhoneの動画をAirDropを使ってiPhoneに簡単に送る方法

今後も様々なWEBツールの使い方の動画をアップしていくのでチャンネル登録お願いします!

#iPhone
#iPhone位置情報
#iPhone画像位置情報
#iPhone写真位置情報
#iPhoneカメラ

スポンサーリンク

コメントを残す