複数作成「令和最新ver」Yahoo!のメールアドレスやヤフーidを量産する裏テクニック



2019年4月あたりからヤフーのフリーアドレスを取得する際に
「メールアドレス無しで登録する」ができなくなってしまいました。

このため、量産する為には一々別のアドレスを作成してからヤフーに登録しなくてはいけなくなりました。
うーんめんどくさいにもほどがありますよね。Gmailなら複数作成することもそんなに大変ではありませんが、ヤフーメールが大量に欲しい場合にはなんとか策を講じないといけません。

スポンサーリンク

もちろん解決策はありますので続きをご覧ください。
実際にヤフーの新規画面でチャレンジしてみると途中まではメールアドレスの使いまわしができそうなのですが、送られてきた認証画面で登録済みのメールアドレスは弾かれてしまいます。

やっぱりなんとかしないといけません。
しかし、今は使えるテクニックなのですが、今後対策される可能性はもちろんありますのでご理解くださいね。

このメールサービスで解決

さて解決させるにはGmailを使えばなんとかなるのです。では参りましょう。

↑まずは普通にGmailを一つ作成します。

ここですぐにYahoo!に登録しても良いのですが、あえて裏テクのほうで登録してみます。

ご存知のかたも多いかもしれませんが、Gmailには+をつけてサブアドレスにする方法があります。

例① pppp77ko+taberog@gmail.com
普通のアドレスの後ろに+して適当なローマ字を足します。
これをYahoo!に登録させます。

テスト用に作成したアドレスなので適当ですが問題なく進みます。

これで完了させるとGmailのほうに認証しろメールがきますので通常通り認証させます。

ここまでで一つのアドレスが作成されました。

ここから量産体制です。

先ほどの例① pppp77ko+taberog@gmail.com

これの+の後ろをまた適当なものに変えます。
例② pppp77ko+kakaku@gmail.com

これでYahoo!側は違うアドレスと認識してくれます。

で、さっきと同じように進めていくと認証になるので

弾かれることなく認証してくれて登録完了です。
このあともどんどんサブアドレスを作成して大丈夫です。
この後はメインのGmailのアドレスは新しく作成する必要はありません!

サブアドレスも最初に作成したGmailのほうにその都度メールが届くのでいちいち切り替えなんてものはないのが便利なテクニックというところでしょうか。

ちょっと注意ポイント

アフィリエイトなどで量産する際にはスマホのテザリングを使用したり、機内モードにしてIpアドレスを変更しながら行うほうがより安全です。PCのシークレットモードも併せて使うといいですね。

スポンサーリンク

ブックマーク

コメントを残す