Xperia X CompactのSDカードがうざい



今やスマホにSDカードやマイクロSDカードが挿せる様になっているのは当たり前の時代になっていますが、一度本体に挿したらもう、よっぽど容量がいっぱいにならない限りは抜き差しする事は無いと考えられるのです。

スポンサーリンク

そんな感じで一度セットしたらもう、機種変更するまでは殆ど抜く事が無いだろうと想定して製造されたのかは知りませんが、Xperia X Compactの場合はSDカードを抜くときに十分気を付けなければならない事があるのです。

他の、iphoneなどの機種では、急にSDカードを抜きたくなっても特に何もしないで抜くことが出来ると思います。

カードを抜く時に本体の設定を変更したりしているよ?と言う人はそんなに居ない筈です。

しかしこのXperia X Compactの場合は、特に何もしていない時ならイイのですがゲームをしていたり何か他のアプリを動かしている最中などに、SDカードを抜きたくなって抜こうとしてはいけないのです。

その理由が、特に何も考えずに何かのアプリを使用中などにSDカードを抜くと、自動的に再起動されてしまうので要注意です。

他の機種では特に何も起こらないと思うのですが、このXperia X Compactだけは違うのです。

多分もしかしたら、SDカードは一度挿しこんだらよっぽど容量が満タンになるまでは抜かないだろう?と言う想定でシステムを作っているフシがあります。

また、最近のSDカードの記憶容量は進化していて、かつてh128GB程までが1枚の限界だった頃が長かったのですが、近年はあの小さいカードに200GBものデータを記録できるので、よっぽどのことが無い限りはSDカードを抜こうと思わない人がでてもオカシくは無いと考えるのも分かる気がするのです。

ただ、ゲームをする事が多かったり記憶容量を多く要求するアプリなどの登場により、SDカードの容量があっと言う間になくなっていると言う人も少なくないでしょう。

では、例のこのXperia X Compactで注意しなければならないのが、SDカードを抜くときは再起動していもいい状態にしておくことです。

前もってSDカードを抜く設定をしていたとしても再起動されてしまうからなのです。

何かをしている途中でのSDカードの抜き差しは、その時に使っていたデータを壊してしまう可能性があるので、カードを抜く際は必ずカードを抜く手順を踏んでから抜く様にしてください。

他の機種では特に何もしなくても抜けるかも知れませんが、この機種はそう易々と抜かない様に設定されている事を十分お忘れ無きようお願いします。

スポンサーリンク

ブックマーク

コメントを残す